同人冊子「みんなのつぶやき文学賞のすべて」について

2020年「みんな」が「面白い」と思った小説は何だ?
その答えがここに――
公式ガイドブック『みんなのつぶやき文学賞のすべて vol.1』刊行!(2021/06/11 update)

 

Twitter文学賞の志を引き継ぎ、小説好きの新たな遊び場として創設された「みんなのつぶやき文学賞」。その記念すべき第1回の全貌を、1冊にまとめました。

その名も『みんなのつぶやき文学賞のすべて vol.1』

本誌では第1回の国内・海外全投票結果を掲載するほか、国内編第1位を受賞した柴崎友香さんへの特別インタビュー、2021年3月に行われた結果発表会の模様を収録。

さらに第1回「みんなのつぶやき文学賞」投票結果から見るSF・ミステリ概況や、投票者やスタッフの声など、2020年の「面白い」小説を知るためのガイドブックになっています。

 

ハッシュタグでつながる、全国の顔も名前も知らない読み手たちの祭典を続けていきたい――同じ思いの有志が集まり、「みんなのつぶやき文学賞」として、試行錯誤しながら開催した第1回の「すべて」を、ぜひともご覧ください。

 

※昨年、協賛チケットで支援いただいた皆様には、御礼の気持ちを込めて本冊子を無料頒布いたしました。

 

◇仕様

表紙・裏表紙フルカラー/本文モノクロ

サイズ:A5タテ定型

ページ数:74ページ

発行・著作:みんなのつぶやき文学賞事務局

定価:1000円(税込) 

STORESで通販を受け付けております。

第2回「みんなのつぶやき文学賞」応援チケット販売ページ
「第2回みんなのつぶやき文学賞 ( )」応援チケット販売ページです。 書評アーカイブサイト「ALL REVIEWS ( )」の運営元・株式会社ノエマがネットショップ作成サービス「STORES」で作成し、管理をしています。

 

◇内容

・国内編ベスト10発表

・海外編ベスト10発表

・全投票集計結果発表

・本誌独占!柴崎友香さんインタビュー

・2020年SF概況

・2020年ミステリ概況

・運営スタッフによる「推し本」 ほか

 

◇販売特典

 ペーパー:結果発表会に登壇した批評家・書評家5人の自己紹介と相互コメントを載せています。公式通販および書店販売分にのみ、ついてくるおまけです。

 

◇第二回みんなのつぶやき文学賞へのご寄付のお願い

 みんなのつぶやき文学賞は来年も続きます。賞を持続させていくために、最低限必要な費用の内訳がこちらです(内訳リンク) 3000円以上、ご寄付くださった方には、来年の夏ごろに冊子『みんなのつぶやき文学賞のすべて Vol.2』をお送りいたします。何卒皆様からのご厚意を募りたく、よろしくお願いいたします。(寄付(応援チケット購入)リンクはこちら

第2回「みんなのつぶやき文学賞」応援チケット販売ページ
「第2回みんなのつぶやき文学賞 ( )」応援チケット販売ページです。 書評アーカイブサイト「ALL REVIEWS ( )」の運営元・株式会社ノエマがネットショップ作成サービス「STORES」で作成し、管理をしています。

 

お陰様を持ちまして、第1回「みんなのつぶやき文学賞」は2021年3月13日に結果発表会を無事に開催することが出来ました。賞の運営にご協力いただいた皆さま、投票に参加いただいた皆さまには改めて御礼を申し上げます。

特に「応援チケット」を購入いただき寄付金という形でご支援いただいた皆様には本当に感謝の念に堪えません。

そこで「みんなのつぶやき文学賞」運営メンバーで相談し、少しでも寄付金でご支援いただいた方へ御礼の気持ちを届けるべく、第1回「みんなのつぶやき文学賞」発表会の模様や受賞者への特別インタビューなどをまとめた同人冊子『みんなのつぶやき文学賞のすべて』を作成することに致しました。

冊子『みんなのつぶやき文学賞のすべて』は発表会登壇者の一人である書評家の長瀬海さんがプロジェクトリーダーとなって作成しました。(第1回応援チケット購入者の方には発送済です)。

また、投票参加いただいた方、「みんなのつぶやき文学賞」に興味を持っていただいた方にも楽しんでもらうために、通販および一部書店店頭での販売を行う予定です。

通販での購入方法および、取り扱い書店については詳細が決まり次第、こちらのサイトで随時発表していく予定です。

なお有料頒布については、売上から制作費を除き利益が発生した場合、第2回「みんなのつぶやき文学賞」の運営費にすべて充当いたします。

「みんなのつぶやき文学賞」では第2回以降も、より多くの小説好きの方に楽しんでいただける文学賞を目指し、運営に努めてまいります。

なお、第2回に向けた応援チケットの販売も現在、行っております。

第2回(2021年)みんなのつぶやき文学賞
第2回開催準備中!賞運営に当たってのご協力お願い 「みんなのつぶやき文学賞」の前身に当たる「Twitter文学賞」では、有志によるボランティアを中心に運営が行われてきました。 しかし、賞を発展させ、長く愛されるものとして続けるために...

引き続きご声援よろしくお願いいたします。

 

※『みんなのつぶやき文学賞のすべて』の詳細につきましては、公式アカウント(@tbawardofficial)で随時発信する予定です。

冊子に関するお問い合わせについては公式アカウントにDMもしくはメンションをお送りください。

※※第三十二回文学フリマ東京(2021年春)での販売中止について文学フリマでの販売中止について

冊子『みんなのつぶやき文学賞のすべて vol.1』は当初、第三十二回文学フリマ東京(2021年春)での販売を予定していましたが、編集メンバー間で議論を重ねた結果、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑みて、今回の出店は見送る事に致しました。

 

冊子制作スタッフには他県在住者、あるいは医療従事者や重症化リスクの高い患者が親族にいる人間が多く、感染力の強い変異型が拡大する現状において、十分な安全を確保することが難しいと判断したためです。

 

楽しみにしていただいた方には大変申し訳ございません。

有料頒布分の対応につきましては、現在は通販のほか、一部リアル書店での販売も予定しております。

通販での購入方法や、取り扱い書店につきましては公式サイトで随時お知らせいたします。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました